有限会社エレブス
会社が出来るまで
● 有限会社を作ろう!!
一緒に会社を辞めた3人で、有限会社を始めました。
簡単ですが、その体験談を少し、まとめてみました。 
少しでも参考になれば幸いです。


● まず準備するもの
1.役員
2.資本金300万円+設立費用30万円+運転資金


● 事務所探し
これが結構大変で、取引先との行き来、通勤の便、家賃、広さ等を考え、市川、 船橋の周辺で探し始めました。しかし、なかなか見つからない。初めに、 見に行った所はひどかった。駅、取引先共に遠いし、素人が建てた小屋みたいな ところでした。会社を始める厳しさの現実を見せつけられた感じでした。

大きな不動産屋さんに行っても、駄目だったので、町の小さな不動産屋さんに 行ってみようということになり、下総中山の駅前商店街に行ってみる。 1軒目は無くて、やっぱり無いのかぁと歩いていると、不動産屋さんが。 ふと、張り紙を見るとなんか良さそうな物件がある。早速、見せてもらう。 建物自体は古いが、内装はきれいだし、なにより駅から近いし、取引先とも 自転車で5分、家賃もまあまあ、車も4台停められる。決定!!


● 定款の記載事項を決める
1.会社名
2.会社の目的等など
これらはhow to本に詳しくでているので、参考にしました。


● 定款の作成
初めは、自分たちで作るつもりだったが、時間、労力を考えると税理士に頼んだ方が 良さそうなので、近くの税理士の事務所に飛び込む。若い税理士の方で、なんと、 社長の名前に"一"を足したお名前。そして、まったくのアポ無し、紹介無しの飛び込みで 来た人は初めてのことらしい。お話を伺うと、費用、手数料等全部合わせても30万円ぐらいとのこと。 その場でお願いすることにした。


● 出資金を払い込む
初めは簡単に考えていました。銀行に300万円持っていけばすぐに「払込金保管証明書」なる 証明書を発行してくれるものだと思ってました。しかし、nifty serve(パソコン通信)の中で これが結構大変だということが、書かれていたので、試しに都市銀に聞いてみると駄目。 近くの信用金庫も駄目。なぜ? 別に金を借りようと言うわけではないのに...

それぞれ、言うことにはとにかく、いままで個人でいいから取引がなければ駄目ということらしい。 しかたがないので、三人のうちの一人が利用している地方銀行に行くことに。ここは親の代からなので、 30年以上の付き合いだ。

早速行ってみると、あっさりok。そして、ここの支店(鎌ヶ谷)では遠いので下総中山の支店に 連絡してくれるとのこと。

独立を考えている方は、前もって、会社を始める候補地が決まったら、その近くの銀行に口座を 作っておくことをお勧めします。


● あとはお任せ
あとは、税務署、社会保険事務所等に届出があります。書類作成、届け出等は行政書士さん、 税理士さんにほとんどお任せということになります。細かなことはいろいろありますが。


● 最後に
やっと終わったという感じでしたが、会社を作るのが目的ではないので、これからが本当の始まりです。 会社を始めて約半年が過ぎましたが、まだまだこれからです。
1998/4/13
▲ページトップに戻る

Copyright © 1998 Erebus Co., Ltd. All Rights Reserved